おまとめローン

おまとめローンと審査について


HOME >

おまとめローンと審査について

おまとめローンのメリットを聞くと、自分も利用して借金生活から抜け出したい!と思う方も多いのではないでしょうか。 確かに、少し手間をかけるだけで、借金返済総額が減る可能性があり、複数の返済期日にとらわれることもなく、完済までの目途もつけやすいとなれば、「やらないと損なのでは?」と思ってしまいそうですね。 さて、いざおまとめローンを利用しよう!と思った時に、潜り抜けなければならないのが、「審査」です。 金融機関はそれぞれ、独自の審査基準を持っていて、申込みがあった人に関して審査を行います。 常に安定した収入があるか、過去に自己破産などの経歴はないのか、どのように借入をしてきているのかなど、様々な点で審査をされることになります。

審査に通るために必要なのは、「審査に通りたいから」という理由で、自分の過去について隠さないことです。 隠してもすぐにわかってしまうことです。 複数のローンを一本化するおまとめローンを利用したい場合には、すでに借金があることが明白なのですから、 自分の借金に関する情報を包み隠さずに提示したうえで、今後の返済について検討するのが良いでしょう。

おまとめローンの審査で重視されるのひとつが「勤続年数」についてです。 勤続年数が長ければ、その分、現在の仕事が安定していることを示してくれます。 これからおまとめローンを返済していくにあたり、長期にわたり、安定した収入を得やすいだろうと判断されるわけですね。 最低ラインを設定している金融機関も多いと言われています。 勤続年数が3か月未満や半年未満といった場合には、それだけで審査に通らないということもあり得ます。 勤続年数が1年ほどたてば、この「足切りライン」は突破できることになりますので、時期を待って申込みをするというのも一つん方法です。

また、ブラックリストに載っていないかどうかももちろん審査対象となります。 さらに、注意が必要なのが、申込みブラックと呼ばれるものです。 短期にいくつもの金融会社に融資申し込みをすることで、この申込みブラックになってしまいます。 「審査に通るかわからないから」という理由でいくつかの会社に申込みをしたとしても、 審査をする側からすると、「この人はどれだけお金に困っているのか」という不安を与えてしまうことになります。 焦る気持ちはわかりますが、こうした点にも注意して申込みをしたいですね。

TOPへ
自営業がおまとめローンを利用するときは手数料無料の会社で 未担保よりも不動産担保の方がおすすめのおまとめローン 金利の低い返済専門のおまとめローンで借金を一本化 おまとめローンを行って完済を目指すときの必要書類は ショッピングで利用した融資もおまとめローンの対象です ブラックリストを防ぐおまとめローンの返済額など おまとめローンの審査の項目とはなにか おまとめローンは無職でも今すぐ利用できる? 銀行のおまとめローンを利用して返済計画を立てよう 保証人なしのおまとめローンはどこがおすすめ?